[PR]

 私的年金の「確定拠出年金」について、根本匠厚生労働相は16日の閣議後記者会見で、加入期間を延長する方針を示した。厚労省は現在の「20~60歳」を「20~65歳」とする方向で検討している。掛け金を払う期間が長くなることで、受け取る年金額が増える可能性もある。2020年の通常国会への確定拠出年金法改正…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも