天皇陛下は46年前、同県四日市市にあった県の大気汚染研究施設を視察した。四大公害病の一つ「四日市ぜんそく」が広がっていた頃で、後日に三重を再訪した際、応対した担当者をひそかに招いて話を聞くなど、公害の状況に関心を寄せていた。

 皇太子時代の1973年夏、両陛下は全国高校総体出席のため、4泊5日の日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも