[PR]

 政府は7月、中央省庁幹部の登退庁の送迎をやめる試行を行う。一般職員の公用車やタクシー移動も自粛するほか、8月上旬まで中央省庁の職員ら約2万人を対象にテレワーク(在宅勤務)や時差出勤も促す。来年7~9月の東京五輪・パラリンピックの渋滞緩和策の一環で、効果を確認できれば大会期間中にも実施する方針だ。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも