[PR]

 登場するのは心優しい人ばかり。それだけに彼らの置かれた切実な状況が身にしみる。iakuの横山拓也の新作戯曲を文学座の松本祐子が演出した本作は、障害がある人への性的介護という難しいテーマに向き合い、様々な感慨を残す舞台だ。

 小さな町の就労支援施設で職員が黒インゲン豆の芽を取る作業に追われている。本…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも