[PR]

 伊豆諸島・鳥島に春と秋に上陸し、約40年にわたってアホウドリの観察を続けてきた東邦大学名誉教授の長谷川博さん(70)が、今春は出かけなかった。初めてこの無人島を訪れた頃は推定200羽に満たなかったが、昨年に約25倍まで回復したのを見届け、「やりきった!」と野外調査からの引退を決めたためだ。

 アホ…

この記事は有料会員記事です。残り840文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り840文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り840文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも