[PR]

 世界経済の減速懸念がくすぶっています。米国の企業業績や中国の経済指標などから先行き不透明感も漂います。ところが国際指標である米国産WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)原油の先物価格は今月初旬、約5カ月ぶりの高値となる65ドル近くまで上昇しました。

 景気が悪くなれば、ガソリンや石油化…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも