[PR]

 朝鮮中央通信は18日、北朝鮮外務省の米国担当局長の話として、米朝協議に言及し、ポンペオ米国務長官が関与するとこじれると批判した。さらに、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長とトランプ米大統領の関係は良いと評価し、「我々と意思疎通が円滑にできる人物が対話の相手になることを望む」とした。北朝鮮に厳…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも