[PR]

 JR新宿駅で小学2年の男児を突き飛ばしてけがを負わせたとして傷害容疑で送検された最高検に所属する30代の検察事務官の男性について、東京地検は19日、不起訴処分(起訴猶予)にし、発表した。最高検は同日、事務官を減給1カ月(10分の1)の懲戒処分にした。

 最高検によると、事務官は3月23日朝、JR新…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも