[PR]

 ■余白から「妄想」を引き出し、具現化

 「これがやりたい!」という内発的動機で働くのを「自分モード」、「どうすれば他人が満足するか」ばかりを考えるのを「他人モード」と、戦略デザイナーの著者は呼ぶ。他人モードは次第に疲弊。著者も20代後半にうつで1年間休職を経験した。

 自分モードを取り戻すには、実…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも