■普段使いの器、デザイン追究

 2月27日死去(くも膜下出血) 75歳

 やきもの産地の愛知県瀬戸市で50年近く、大きなオブジェもいくつか残したが、一貫して手がけたのは普段使いの食器だった。「上質な物を長く大切に使うことは教養のひとつ」と語り、見栄えも品質も量産品のイメージを超える皿、土鍋、茶器…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも