[PR]

 第2日は世界選手権(7月、韓国)の代表選考会を兼ねて東京辰巳国際水泳場で行われ、女子高飛び込みでは15歳の金戸凜(セントラルスポーツ)が362・40で優勝し、代表入りが濃厚になった。男子3メートル板飛び込みは38歳の寺内健(ミキハウス)が446・90で制し、代表入りを有力にした。代表選手は21日に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも