[PR]

 「辺野古移設反対」という民意が今回も示された。21日に投開票された衆院沖縄3区補選。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設の是非が最大の争点で、反対する無所属新顔のジャーナリスト屋良朝博氏(56)が勝利した。

 当選確実が報じられると、屋良氏は沖縄市の事務所で笑顔を見せ、玉城デニー知…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも