[PR]

 聞こえない親をもつ人たちは、幼いころから親を助ける役割を期待され、負担や悩みを抱えることがあります。その人たちは、旧優生保護法の「影」が背景にあるのではないか、とみています。旧法の下で不妊手術をされた障害者らの救済を目指す法案が議論されるなか、障害者だけでなく、その子どもにも目を向けてと訴えます…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも