[PR]

 昨年6月、経済産業省のキャリア官僚、江崎禎英(えさきよしひで)(1989年入省)は、厚生労働相の加藤勝信(現・自民党総務会長)を訪ねた。

 目的は、自著「社会は変えられる 世界が憧れる日本へ」の説明だ。主要テーマは社会保障。職場のお墨付きを得たものではなく、波紋を呼ぶと考えていた。

 しかし、加藤…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも