[PR]

 神戸市北区で2016年4月、新名神高速道路の延伸工事中に橋桁が落下し、作業員10人が死傷した事故で、神戸地裁(小倉哲浩裁判長)は23日、業務上過失致死傷罪に問われた工事会社・横河ブリッジ(本社・千葉県)の元現場所長、福持陽光(ふくもち・ひろみつ)被告(45)に禁錮3年執行猶予5年(求刑禁錮3年6カ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも