[PR]

 現代を生きる若者のリアルな心理描写で知られる小説家の朝井リョウさん(29)が東京都立西高を訪問した。新刊『死にがいを求めて生きているの』(中央公論新社)を題材に、生徒ら40人と語りあった。小説、そして言葉とは――。

 ■言葉を分解、心にたどり着くまで

 曽根昇太郎さん(2年)「どんな思いで小説を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも