[PR]

 第2日は、カタールのドーハで行われ、男子100メートル決勝で日本記録保持者の桐生祥秀(日本生命)が10秒10(追い風1・5メートル)で優勝した。この種目での日本選手初制覇で、今大会の日本勢で最初の金メダルとなった。山県亮太(セイコー)は右太もも裏の違和感で決勝を棄権した。

 女子走り幅跳びでは、高…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも