[PR]

 1次リーグ第4節の試合が行われ、F組の広島は敵地で大邱(韓)を1―0で破り、3連勝で同組首位に立った。前半、CKから荒木が頭で決めた。同組の本田圭佑が所属するメルボルン・ビクトリー(豪)は広州恒大(中)と1―1で引き分け、本田は欠場した。H組の川崎は本拠で蔚山(韓)に2―2で引き分け、勝ち点4で3…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも