[PR]

 電源開発(Jパワー)と宇部興産は24日、山口県宇部市での新設を検討してきた石炭火力発電所について、規模縮小など計画を見直すと発表した。共同で検討していた大阪ガスは収支が合わないなどとして撤退すると発表した。計画は石炭火力発電所を2基(計120万キロワット)建設する内容。2026年の稼働をめざしてい…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも