[PR]

 天皇の代替わりを前に新元号も決まりました。まもなく始まる令和元年に、この国のかたちを考えます。日本人、日本語など、私たちは「日本」といい、国の名として何も疑わずに使っています。その意味や由来に共通の認識を持っているでしょうか。天皇とはどういう存在で、年号とは何か、改めて考える機会にしてみましょう。東大名誉教授の神野志隆光さん=写真=が歴史を見渡すことで、さまざまな問いに答えます。

 ◇5月28日[火]午前10時30分~正午、新宿住友ビル。3888円。申し込みは主催の朝日カルチャーセンター(03・3344・1941)(朝日新聞社後援)

こんなニュースも