[PR]

 「なれなければ死ぬしかないと思った」。17歳で、対局の自戦記にここまで赤裸々に書いたのは、念願の四段昇段を決めた一戦だからだろう。

 「どうせ自分は永く生きられないと思った。そう思ったらなんでも出来る気がした」

 「好きなこと、やりたいことを全部やって死にたい」

 村山聖(さとし)。たんぱくが尿に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも