[PR]

 モノじゃなくて体験なんですね。4年前に出た「カラフト伯父さん」という舞台が忘れられません。初舞台で初主演でした。

 阪神・淡路大震災で心に深い傷を負った青年の役で、関係が破綻(はたん)した父親とどう向き合っていくかという内容でした。父親役の升毅さん、連れの女役の松永玲子さんとの3人芝居で脚本・演出…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも