[PR]

 まだ40代の東京時代、いくつかの大学で非常勤講師のかけもちをして走り回っていた。二部の勤労学生たちを相手にするときは夕方から講義がはじまり、ときにキャンパスからは耳をつんざくようなブラスバンドの響きがきこえてきた。そんなときは早々に切りあげ、盛り場にくりだす。あとは無礼講で、夜が更けるまで騒いでい…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも