[PR]

 衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するZOZO(ゾゾ)が25日に発表した2019年3月期決算は、07年に上場して以来、初の減益となった。プライベートブランド(PB)事業で失敗し、21年に営業利益900億円をめざすとした中期経営計画も取り下げた。

 売上高は前年比20・3%増の1184億円だったが…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも