[PR]

 政府は、農林水産物の輸出を後押しするための関係閣僚会議を設置し、25日初会合を開いた。人口減で国内の需要が縮む中、農林水産業の衰退を食い止めるにはどれだけ輸出を増やせるかがカギを握る。官邸主導で、輸出のハードルとなっている各国の食品の輸入規制への対応を加速させる。

こんなニュースも