[PR]

 京王電鉄の子会社・京王観光によるJRの不正乗車問題で、京王観光は25日、記録のある2007年4月以降で不正は約110件(約6千万円)と公表し、JR各社に計約1億8100万円を賠償するとした。不正は1990年代前半からあった可能性があるという。

 同社は、越水陽太郎社長の役員報酬を月額30%(3カ月…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも