[PR]

 第72回日本推理作家協会賞の選考会が25日あり、長編および連作短編集部門は葉真中顕さんの「凍(い)てつく太陽」(幻冬舎)、短編部門は澤村伊智さんの「学校は死の匂い」(「小説 野性時代」8月号)、評論・研究部門は長山靖生さんの「日本SF精神史【完全版】」(河出書房新社)に決まった。副賞は各50万円…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも