[PR]

 国の特別天然記念物ライチョウが長野・岐阜県境の乗鞍岳で、繁殖期を迎えている。

 雪解けが始まった乗鞍岳の標高2500メートル以上の高山帯。真っ白い冬羽の首筋付近に黒い羽根が交じったオスが、縄張りをめぐり岩の上や高さ約30センチのハイマツなどに紛れ、周りを警戒していた。つがいとなったライチョウは、5…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも