二階氏、一帯一路を評価 北京で講演

有料会員記事

[PR]

 自民党二階俊博幹事長は26日、北京で開かれた中国の巨大経済圏構想「一帯一路」のフォーラムで講演した。構想について「中国が、地域や世界に貢献していこうとする姿勢を評価している」と強調。持論の「国土強靱(きょうじん)化」を取り上げ、「国土強靱化は全世界の重要課題で、グローバルに推進したい」と訴えた…

この記事は有料会員記事です。残り251文字有料会員になると続きをお読みいただけます。