[PR]

 体操の全日本個人総合選手権第2日は27日、群馬・高崎アリーナで男子種目別選手権トライアウトがあり、男子予選最終順位が確定した。上位に変動はないが、前日時点で37位の内村航平(リンガーハット)は40位となった。予選落ちは変わらない。

こんなニュースも