[PR]

 高橋尚子杯第9回ぎふ清流ハーフマラソン大会は28日、岐阜メモリアルセンター長良川競技場発着の21・0975キロで争われ、男子は日本記録保持者の設楽悠太(ホンダ)が1時間1分36秒で日本選手最高の5位だった。優勝はアモス・クルガト(中電工)で1時間0分34秒。女子は上原美幸(第一生命)が1時間11分…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも