[PR]

 卓球の世界選手権個人戦の最終日は28日にハンガリー・ブダペストであり、日本人同士のペアとして48年ぶりとなる女子ダブルス決勝に挑んだ伊藤美誠(スターツ)、早田ひな(日本生命)組は2―4で中国のペアに敗れ、銀メダルだった。

 2ゲーム連取後、2ゲームを失って迎えた第5ゲーム。9―9の場面で、早田が放…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも