(平成最後の日)思考停止、変える力を 作家・高村薫さん寄稿

有料会員記事

[PR]

 (31面から続く)

 平成を通じ社会や人間のあり方を問う作品を発表し、時事問題についても積極的に発言してきた作家の高村薫さん。この30年への思いをつづってもらった。

    ◇

 平成は、日本じゅうが土地投機に踊ったバブル経済の崩壊で始まった。私たちは誰も予想しなかった不景気の不意打ちを食らって…

この記事は有料会員記事です。残り2199文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら