[PR]

 ■癒やす力でずっと「戦後」に 漫画家・ちばてつやさん

 中国・旧満州で終戦を迎え、6歳の時に約1年かけて家族と日本に引き揚げてきました。中国の八路軍や国民党軍などに見つからないよう夜に行動し、ジャガイモやコーリャン(モロコシ)で空腹をしのいでね。移動中にパラパラと銃声が聞こえてその場で伏せたことも…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも