[PR]

 ■新派女優・水谷八重子

 客席はガラガラで、腐ったトマトや卵が飛んできても当然だと思いました。お客様は母を見たくて前売りをお買いになっているのですから。

 《1979年10月1日、新派の大女優で母の初代水谷八重子さんが74歳で世を去った。悲しむ暇(いとま)もなく、4日に国立劇場で開幕した新派公演…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも