[PR]

 天皇は戦前、「国民の父」と位置づけられた。日本国憲法の制定をめぐる73年前の議会では、この関係を1条に残そうという議論もあった。天皇家が注目されるのは、日本の家族の象徴という背景もある。(杉原里美)

 天皇が国民(臣民)の父と明確に位置づけられたのは明治期だ。1898年、明治政府は主に男性を戸主…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも