[PR]

 フィジー・ナンディで2日、東南アジア諸国連合と日中韓(ASEAN+3)の財務相・中央銀行総裁会議が開かれた。域内の金融協力を進め、途上国のインフラ建設の資金調達を支えるために債務保証する仕組み「IIP」の検討などを確認した。アジア開発銀行(ADB)の年次総会が始まったのに合わせた会合で、麻生太郎財…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも