[PR]

 台湾総統選に立候補を表明した、シャープを傘下に置く鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘会長は1日、米ワシントンのホワイトハウスで、トランプ大統領と面会した。台湾メディアが報じた。郭氏によると、政治の世界への転身を報告すると、トランプ氏は「タフな仕事だ」と激励したという。報道によると、面会時間は1時間弱…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも