首相、9条改憲に意欲 来年施行、見通せず 憲法記念日

有料記事

[PR]

 安倍晋三首相憲法記念日の3日、憲法改正を求める集会にビデオメッセージを寄せ、「憲法にしっかりと『自衛隊』と明記し、違憲論争に終止符を打つ」と9条改正に改めて意欲を示した。2020年の改正憲法施行をめざす気持ちは変わらないとも強調したが、国会での議論は与野党対立の影響で停滞している。▼2面=国会議…

この記事は有料記事です。残り477文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント