天皇即位祝う一般参賀

有料会員記事

 天皇陛下の即位を祝う一般参賀が4日、皇居であった。即位後、公式行事で一般国民の前に登場したのは初めて。早朝から長い列ができ、宮内庁によると14万1130人が訪れ、平成の即位を祝う参賀(1990年11月)の約11万人を超えた。平成最後となった今年の新年参賀(15万4800人)よりは少なかった。▼22…

この記事は有料会員記事です。残り301文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら