[PR]

 ミャンマーの少数派イスラム教徒ロヒンギャの殺害に国軍がかかわった事件を取材中に逮捕され、実刑判決を受けて収監されていたロイター通信のミャンマー人記者2人が7日、大統領恩赦で釈放された。国際社会から「言論弾圧」との批判を浴びるなか、ミャンマー政府が事態の収拾策を探った結果とみられる。

 2人は、ワ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら