[PR]

 ポンペオ米国務長官とロシアのラブロフ外相は6日、「北極評議会」閣僚会合が行われたフィンランドで会談し、両国が対立する南米のベネズエラ情勢について意見交換した。両外相が直接会談するのは昨年7月以来。

 ラブロフ氏は会談後、ベネズエラ情勢について、記者団に「軍事行動には絶対的に反対する」と述べ、独裁色…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら