(声)春の喜び運んだメジロのつがい

有料会員記事

[PR]

 主婦 饒村紀代子(三重県 76)

 私は、日記帳に次のように書きました。

 「メジロやスズメたちのさえずりが聞かれなくなり寂しくなった。今年はメジロの姿を一度しか見ていない」と。

 それが何と、次の日のことです。洗濯物を干そうと庭に出たところ、2羽のメジロがハナミズキに飛来したのです。私は目を疑い…

この記事は有料会員記事です。残り239文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載

この連載の一覧を見る