[PR]

 10月から幼児教育・保育を無償化するための改正子ども・子育て支援法が、10日の参院本会議で自民党と公明党、国民民主党、日本維新の会などの賛成多数で可決、成立した。財源は消費税率10%への引き上げによる増収分を充てる。安倍政権は夏の参院選で実績としてアピールする考えだが、職員資格などの基準を満たさな…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも