[PR]

 ■バウムクーヘンやワインも

 足を踏み入れたとたん、甘酸っぱい香りに包まれた。観光農園「山元いちご農園」(宮城県山元町)のハウスに真っ赤に色づいたイチゴがたくさんぶら下がっている。「気温が上がると熟し方も早くなる。食べ頃の実がたくさんあります」と言うのは社長の岩佐隆さん(63)だ。

 農園には約…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも