米ウーバー上場、初値は低調

有料記事

[PR]

 米ライドシェア(相乗り)最大手のウーバー・テクノロジーズ(本社・サンフランシスコ)が10日、米ニューヨーク証券取引所に上場した。初値は1株42ドルで、売り出し価格(45ドル)を下回った。シェアリングエコノミーの代表格として将来性が期待される同社だが、赤字体質から抜け出せないことが響き、厳しい船出に…

この記事は有料記事です。残り226文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。