大竹名誉碁聖が1300勝

有料会員記事

[PR]

 大竹英雄名誉碁聖(77)が4月25日、第9回フマキラー囲碁マスターズカップで羽根泰正九段(74)に勝ち、史上4人目の公式戦1300勝をあげた。1956年のプロ入りから足かけ63年かけての達成。通算勝利歴代1位は同日現在で趙治勲名誉名人(62)の1531勝。

 大竹は木谷実九段門下。「名人戦男」と呼…

この記事は有料会員記事です。残り102文字有料会員になると続きをお読みいただけます。