[PR]

 原田甲斐といえば逆臣の代名詞であろう。江戸前期に起きた伊達(だて)騒動で絶命した実在の人物で、歌舞伎や浄瑠璃には「仁木弾正(にっきだんじょう)」の名で登場する。仙台藩の主君を陥れ、幼君を殺そうとした悪人として描かれる▼原田の地元にあたる宮城県柴田町船岡地区では、正反対の人物像が語り継がれてきた。「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも