[PR]

 日産自動車は14日、2018年3月期まで13年分の有価証券報告書に記載した役員報酬などを訂正したと発表した。カルロス・ゴーン前会長の09~17年度の役員報酬の未記載分を計約92億円分と見込んでいたが、法的根拠のない役員退職慰労金などを除いて約44億円分とし、この分を費用計上して反映するなどした。

こんなニュースも