[PR]

 上場企業の2019年3月期決算をみると、米中の貿易摩擦が影響し、製造業を中心に業績悪化が目立つ。世界の市場・工場として成長した中国と、その活力を取り込んできた日本企業。中国での販売減とともに、米国への輸出拠点としての中国の不透明感から、製品供給網(サプライチェーン)の見直しも迫られている。▼1面参…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも